ブログ

  • ヘナハウスと施術について

2020.07.18

触れる前から触れている

ヘナハウス沙羅の樹では、様々な施術やカウンセリング、リーディングなどを行っています。
いつもニュートラルな状態でお客様に接することができるように、私自身の波動を高め、場の波動を高めています。
施術の際には神聖な自分と繋がって祈りとともに始めます。
創造主の無条件の愛をすべての方に降ろすようにしています。
そんななかでいつも感じるのが、触れる前に触れている!意識を相手に合わせ、自分と相手のエネルギーを調和させるからなのでしょう。
まだ触れていなくても触れている感覚があります。私はサイキックではありませんが、エネルギーが伝わってきます。そして自分が相手のかたに対して何をすべきかがわかります。おもしろいですね。何も考えていない、ただ感じているだけ、ただ気づいているだけです。施術をしている間には自他の境目が無くなり触れている方とひとつに繋がっています。相手との一体感、とても気持ちいいです。
施術中にいつもあくびが出てごめんなさい・・・。
日常のすべてがこんな感じだといいなあと自分でも思います。まだまだ修行中です。

すべての存在はひとつです。人に触れさせて頂くことでワンネスを感じさせてもらえ幸せです。
  • 日々の気づき

2020.07.17

自分の中心にいる

自分の中心にいる
正四面体の七層ピラミッド、ずっと作りかけだったものを仕上げました。いつもながら雑ですが、楽しんでます。
沙羅の樹の場のエネルギーをあげてくれそうです。

この変容の時期、意識の変容だけでなく身体も変容していき、浄化が起こっています。
ヘナに来られるお客様もいつもより頭皮がかたいように思います。触らせていただければすぐに柔らかくなるのですが、全体的に頭部にも疲れがたまっているようです。頭から軽くなってもらえて幸いです。この仕事をしてて本当にハッピーです。
さてなぜ頭が疲れるのか、どうやら宇宙からたくさんの光が頭頂のチャクラへと降ろされているからのよう・・・。私はいつも頭がフワッと気持ちよくて眠い感じが続いています。
いま、さらに人類の意識を本来の無限の意識へと変容を促すために、私達の本質、魂に届くような光が降ろされています。

光を受け取るには自分の中心にいる。中心にいて源とつながっている。ハートにいて本来の自己の愛の状態でいることが大切になります。
私はガイアオラクルで最近もらったメッセージを肝に銘じています。

“誘惑に負けないためにあなたがいつも中心にいて下さい。ゆるぎない信念をもって楽しくいきましょう。
あなたの愛を伝えることをしかっり意図していろいろな形で表現していきましょう。

愛だけを選択していくことを決断し実践することであなた自身の愛がどんどん広がります。
愛からの信念をいつのこころに強く描き、常に自分の中心にいましょう。”

私は決めてもなかなか実践が出来なかったりします。でもまた諦めずにまた決めて続けていくことで少しずつでも光の道、愛の道を進んでいます。いまここにいてとても幸せです。
あくせくせずに毎瞬出来る限り中心にいて内なる平安に還るようにしています。

オーム・シャンティ
世界が平和でありますように。
  • ヘナハウスと施術について

2020.06.08

身体の叡智

体は意識をもっています。個人の意識とは別に、身体は全体としてひとつの意識をもっています。
また、ひとつひとつの細胞や組織も意識をもっており全体でワンネス、ひとつの意識です。
ヘナハウス沙羅の樹でお客様に触れさせて頂くときには、ご本人の意識とハイヤーセルフの意識、そして身体の意識に私の内なる意識を傾けるようにしています。そうやって施術させていただくことで、身体は応えてくれます。例外なく身体は素晴らしい叡智をもっていて、それによって自らを癒すことが出来ます。ちょこっとそのサポートをして勉強させてもらっているのが私です。
どれだけ多くの人が、自らの身体を知らず知らずのうちに毎日叱咤して忙しく働かせてきたのでしょうか?
酷使してきた内臓の声を聞いたことがありますか?
心臓、腎臓、膵臓、皮膚に自分のライフスタイルについてどう思うか尋ねたことがあるでしょうか?
心の声、からだの声をきいて真に全体的に調和がとれるのです。
この全体的、ホリスティックな調和を沙羅の樹で長年施術させて頂く中で大切にしています。
そしてこの調和へと向かったとき、とても気持ちよく私自身も素晴らしい体験をさせてもらっています。
すべての人々がこの調和の中で健やかで幸せでありますように。
  • 日々の気づき

2020.05.29

焦点を当てるところにエネルギーは流れる

自分の意識の焦点がどんなものに当たっているか、いつも気づいているだろうか?
自分はいつも素晴らしいものに焦点を当てているだろうか?
自分に対して、家族に対して、周囲に対して、人生に対して・・・
何かに対して「これさえ良くなれば、いいのに」なんて何度も繰りかえし思っていないでしょうか?こんな時は、実は不足や不調和に焦点を当ててますよね。人はネガティブなものに焦点を当てていることになかなか気づけないものです。そして意識の焦点を多くをネガティブにつかっています。
焦点を当てたところにエネルギーは流れる。焦点を当てたものが色濃く現実化されていくのに。

そんなわけで、不足に目を向けるをやめて、いまある善きものすべてに焦点を当ててみます。
空気、水、食べ物、家、衣類、家族、健康・・・いくらでも出てくるはずです。
そして、こころが温かくなります。
すべてのあるものに感謝して一日をすごせますように。
今日もありがとうございます。
  • 日々の気づき

2020.05.27

いまここに在る

いまここに在る
地球規模の変化が起きている今日この頃です。
いま大切なこと、そしていつも大切なことは本当の自分と繋がる、うちなるセルフ(真我、内なる神)と繋がることです。
真我として生きること。
自分自身を神聖なるセルフとして敬うこと。
これらは人に対してもそうです。そして一瞬一瞬をそのようにいきることがすべてです。
そう思いつつスピリットにガイダンスを求め、久しぶりにオラクルカードを引いてみました。

GROUND YOURSELF

“今ここ”に在る

注意力散漫になったり、疲れてイライラしたりするのはすべて地に足をつけて“今ここ”にいることができないサインです。
自分の中心を見つけ、スピリットに手伝ってもらいながら地に足をつけ、神の源と再びつながるタイミングです。
あなたの意識を様々な方向へとかき乱す、混沌とした思考をやめて、“今ここ”と意識をむけることが不可欠です。
明晰な思考を再び取り戻し、自分の可能性を最大限に生かすためには、しっかりと一歩引きさがるタイミングです。
あなたは神のソースと再びつながる必要がありますが、そうするには“今ここ”にあること、自分の中心をみつけなくてはなりません。


自分でも気づいていたテーマをしっかり言い当ててもらいました。
瞑想によって自分の内側に入って、自分の中心をみつけ、そこに留まります。
そしてその意識でこの世界を生きようと思います。

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.