ブログ

  • 日々の気づき

2018.10.10

チャネリング曼荼羅カード

チャネリング曼荼羅カード
昨日は新月でしたね。今日は新しいはじまりを予感して、チャネリング曼荼羅カードをひいてみました。
このカードは神聖幾何学であるフラワーオブライフを使ったヒーリングアートになっているので、深呼吸しながら、アートを眺め、自分の中アートをいれていくことで、カードのエネルギーをもたらすことが出来ます。リラックスしてしばらくアートを見た後、目を閉じて自分の内側でアートを見る要領です。

今日のカードは『スタート』です。やっぱりはじまりでした!
今までも何度も何度も始まりを経験し、新しい始まりを意識してきました。
自分では遅々とした歩みに思えても、そうやってたゆまぬ前進を続けてきたのです。
これは、すべてのひとがそうだと思います。

以下に今日のカードの意味を少し引用します。
『もう後戻りはできません
あなたの本当の人生がスタートしました
あなたらしいあなたの道を
あなたらしく歩む覚悟をしましょう
1歩1歩をしっかりと歩んでいけば大丈夫です』

自分が覚悟すれば、コミットメントすれば、宇宙は応えてくれます。
いままでの制限や観念に縛られた自分でいきるか、制限を超えた本来の自分で生きるか選択はいつも自由です。
いつもいつもその選択があります。

アートを見ながらアファメーションしてみましょう。
“私はもう言い訳はしません。本当の私を思い出します”

私も日常でエゴに先導されて言葉や行動をとってしまうことがあります。私も今日強くコミットメントしたいと思います。
後戻りはしません!

ヘナハウス沙羅の樹でよりよい癒しを行えるように、より高い波動を放てるように、今日もスタートです。
  • 施術メニュー

2018.10.11

クリスタルヒーリング

クリスタルヒーリングとは、クリスタル(水晶)その他の石達(ジェムストーン)を使ったヒーリングです。ネガティブなエネルギーを祓い、パワーをもたらしてくれるクリスタルを、気の出入り口であるチャクラ等に置くことで、エネルギーを調整し、癒しを起こすものです。これは古代から用いられてきた癒しを行うパワフルな手法です。何千年もの間、クリスタルや宝石は単に装飾としてではなく、ハイヤーセルフにアクセスする強力な道具として使われてきました。
木や金属や石のようにみかけは生命をもたないように見えるものでも、物質はすべてエネルギーとバイブレーション(振動)から出来ています。石のエネルギ―を感じたことのないかたでも、神社などで樹齢千年以上の大木やご神木からは癒しのエネルギーを感じられたことがあるのではないでしょうか。例えば樹齢三千年の木には三千年の叡智が宿っています。石は何億年もかかって出来ています。つまり何億年の叡智を宿しています。つまり私達は石から何億年もの叡智を受け取ることができるのです。
石はそのもののバイブレーション、色のバイブレーション、含有物質、結晶構造を通して人体に作用します。中医学における鍼療法では刺激は針によって加えられますが、石による療法の同じように考えられます。針を刺す代わりに皮膚に置いた石がバイブレーションによって自律神経を通して各器官を安定させ、調整します。癒しや自己成長のためだけでなく、様々な不調を癒すためにも使うことが出来ます。
石は種類によってバイブレーションが違います。施術者がバイブレーションに尋ね、必要な配置に体の上に石を並べます。
楽に仰向けに寝て頂いてのヒーリングセッションです。服の上からでも構いませんが、石は肌に直接触れた方が効果が高いので、肌に直接ストーンを置けるように前開きの服で受けていただきますとありがたいです。
クリスタルヒーリングによって深くリラックスし、心身共に活力がみなぎってくるでしょう。
  • 施術メニュー

2018.10.05

観念

最近では沙羅の樹でアクセスバーズのセッションをする機会が多く、初めてのお客様も多いので私なりにご説明させていただくのですが、
今日は観念について少しまとめてみました。アクセスバーズでは本来のあなたにそぐわないわ制限のポイントオブビュー(ものの見方)を壊していくのですが、そこには多くの観念があります。あなたのものの見方や考え方は確かにあなたのものですが、それにあなたを縛っているのがこの「観念」です。
こんなふうにいうと極端に思えますが、私たちは人生を観念というフィルターを通してみているにすぎません。私達はこの人生(また過去世でも)のすべての体験をとおしてありとあらゆる観念を蓄積してきました。それを使って今この瞬間人生を歩んでいるとしたら?どんな気分ですか?
それが心地良い観念なら使っていてもいいですが、心地良くないものなら手放しましょう。
あなたはどんな観念をもっていますか?
自分に関して
家族に関して
仕事に関して
お金に関して
人間関係にかんして
・・・
きっと無数にあります。
観念をあなたが使ってきただけで観念=私ではありません。幸せをもたらさない観念は捨ててしまえばよいだけです。
そうすると、人生や物事への見え方がかわります。観念というフィルターを通さず人生を見てみて下さい。
アクセス・バーズやワンネス・ディクシャは助けになりますが、あなたを自由に解き放つのはあなた自身です。
ヘナハウス沙羅の樹では、心から自由を求める方のお手伝いをしています。
  • 日々の気づき

2018.10.02

楽しむことを忘れずに

今日もありがとうございます。おかげ様で、ヘナハウス沙羅の樹で毎日楽しい日々を過ごさせて頂いています。
でも、家に帰ってからの家事や掃除を楽しんでやってないなあとよく思います。
何をするときもどんな時も楽しむこと喜ぶことを忘れずにいよう。
私は喜び楽しみに満ちた日々を送りたいのだから。そんな自分の願いを忘れて心の中でブツクサいいながら過ごしている自分に気づくことがあります。
常にポジティブでいること、常に愛に満ちていること、いつも喜んでいることはむずかしいかもしれません。でも気づいたら切り替えれるように、切り替え上手になりたいです。
なんでも楽しんでしようとしてると時々「そんなふうでいて疲れないですか?」と聞かれます。嫌なことしてる時ってその時間も長く感じるしつかれますよね。でも楽しいことしている時って時間も何時間もあっというまに経ってて、お腹も空かないし疲れないです。
本当に楽しんでいたら疲れないです!無理して楽しもうとするのは疲れるのでお勧めできません。
楽しむというのがわからない方があります。私も以前はそうでした。わからなくても楽しみ始めたらわかるようになります。
いつも言いますが、私達はもともと喜び、楽しみ、愛の存在です。こども達がそうでしょう。私達も本当に小さなころはきっとそうだったはず。
だから、楽しんでいることが自然なんです。
ぜひ、楽しむことを忘れずに!
何をするときも。
何もないときも。
  • アファメーション

2018.09.28

安らぎを得るために

「軽やかで、自由で、喜びに満ちた本来のあなた自身」へ戻るようにと呼びかけられています。
この呼びかけは前からありましたが、今とても顕著になっています。今呼びかけに答えなくてもこれからも続きます。
この呼びかけは、試練であったり、肉体の症状であったり、望まない環境であったりします。
それが“呼びかけ”であり、より広がった自分への招待状であると捉えず、不平不満を思ったり、痛みを患って過ごしてしまっていることもあるでしょう。
本当は前に進む必要があるのだけれど、進めないときにはまず、やすらいだ自分に戻りましょう。

「私は私です。私は決めることが出来ます。私は自分の行動、自分自身、自分の感情に責任をとります。
私は私です。私は自分自身に責任をもちます。」

とてもパワフルなアファーメーションです。唱えてみて下さい。
そしてパワーを自分に取り戻します。
忘れないでください。あなたがあなたの人生においてパワーをもっているのです。
いつのまにかそのパワーを手放していたかもしれません。だから思い出して!


ヘナハウス沙羅の樹より 愛を込めて

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.