ブログ

  • 健康情報

2020.08.05

水の癒しと心の浄化

水の癒しと心の浄化
写真のボトルはヴィタジュエルのいうもので、健康のためクリスタルの波動を水に転写して飲むものです。いろんな種類があって以前から気になっていたのですが、縁があって、ヒーリングフォレストというボトルを購入しました。とっても高波動な石たちで水の味もかなり変わります。少し前にダウジングでガイドを読んで会話していたら、“森の女神”が出てきて緑の木々の波動を教えてくれたのですが、このボトルはどうやらそのガイドに導かれたようで、“お客様にもたくさん飲んで頂きなさい”ということのようです。
わたし自身飲んでいて、染み入るように浄化されます。いま私は心の浄化に懸命に取り組んでいますが、こころの浄化にも役立ってくれています。
心が浄化されてこの水のように透明で美しくなれば、すべてを透明にみて祝福することが出来ます。そんなふうになれればと願い飲んでいます。
良かったら沙羅の樹で味わって下さいね。

沙羅の樹より 愛を込めて
  • 施術メニュー

2020.08.05

瞑想 個人セッション

一緒に瞑想をしてみませんか?
どんな瞑想かは、その時々、その方に合わせて最適なものを行います。瞑想出来ないという方も大丈夫です。
ただ座って瞑想するのもすばらしいですし、誘導により、ハイヤーセルフと繋がったり、地球や自然と繋がったり、チャクラ活性化やオーラの浄化をしたり、瞑想にはいろいろなものがあります。体験して覚えて帰って頂いて日々使って頂ければ幸いです。
結果的には瞑想はヒーリングやセラピーの変わりにもなるのですが、こちらのメニューはあくまでも一緒に瞑想をするものです。
聖なる意図をもって共に瞑想すると一人でするよりも多くの光を受取ことが出来ます。
私はワンネスを意図して一緒に瞑想することで、ワンネスの波動が一緒に瞑想するかたにうつされることにもなります。
これからの時代、自分自身と一致して生きるために、瞑想はますます大切なものになっていきます。

お話も入れて1時間程度です。
  • 施術メニュー

2020.08.05

ヨーガ 個人レッスン

ヘナハウス沙羅の樹の癒し空間で一緒にヨーガをしませんか?

金曜日の午前中にアルプラザ瀬田で、日本ヨーガ学会の直属教室を開催させていただいていますが、ご要望もあり、ベッドを畳んだサロンの小スペースでヨーガレッスンをはじめました。
みんなで一緒にするヨーガはエネルギーが混ざり合い調和し、それを受け取ることができますが、マンツーマンですとより高波動を体験できることもメリットかもしれません。
内容はその方に合わせた内容で、アーサナ、プラーナーヤーマ(呼吸法)などがメインになります。
時間は1時間ほどですが、時間があればその時の波動でオーバーします。
アーサナの出来る楽な服装で手ぶらでお越しください。お水も波動水を飲んでください。

わたし自身は、ハタヨーガ、マントラヨーガ、カルマヨーガ、バクティヨーガを実践しています。
ご縁があって一緒にヨーガをして下さる方には、その方の目的に応じた内容になっていくことでしょう。
チャクラの活性化やクンダリニーヨーガもご興味があれば実践できますし、ご要望により瞑想もします。

ヨーガとは、“繋ぐ”という意味です。
何をつなぐのでしょう?
本来の自己である神聖な自己とつなぐのです。
ヨーガの実習によって神聖な自己、真我に目覚めることができるわけです。

実際にそれを体験してもらえるような、沙羅の樹のヨーガにしたいと思っています。
  • 日々の気づき

2020.08.04

神聖な存在としての自己

満月を超えて今日からまた波動が変わった感じがします。
もう新しい時代になっている。
宇宙から大調和のエネルギーが降り注いでいます。ですからワンネスの意識に至りやすいようです。
大調和のヒーリングエネルギーを受け、調和した自分に戻っていく。それは本来の神聖な自己とズレているものを見つけて手放す。
こだわりを捨てて、すべてを許して、神聖な自己として生きることです。
日々お客様にディクシャをさせて頂く時、わたし自身、ワンネスの至福のエネルギーを感じます。

本当にいま、真理の鐘が鳴り響いています。
魂としてこれに応えていきたいと思うばかりです。

日々時間が加速してやろうと思っていることもできないまま8月です。それでも自分責めず、すべてをありのままにみて毎瞬を大切に生きることを心がけています。

今週はきっと宇宙エネルギーがMAXです。
御心がなされますように。
  • 癒し空間

2020.07.20

トリニティゼット

トリニティゼット
沙羅の樹では、ゴッドクリナーゴールド導入とともに光触媒のトリニティゼットを使い始め、今では欠かせないものになっています。
トリニティと言えば、三位一体、父なる神と神の子と精霊、私は聖なる父(宇宙)と聖なる母(地球)と聖なる子(わたし)がひとつであることともとらえています。
トリニティゼットはシルク含有アパタイト被覆二酸化チタンで、化粧品の原材料としても使用されるほど安全性が高く安心なのですが、
水道水で希釈して噴霧すると空間が高次元になるため、ヘナハウス沙羅の樹でも毎日使っています。沙羅の樹は光のドームを設置していたり、光のマカバを回転させていたりしていて十分に癒し空間になっているのですが、トリニティゼットを使うと空間が軽くなります。トリニティゼットは消臭、製菌、有害物質の吸着、分解なども行うようで、様々なデータも出ています。

40倍希釈したものを、家中のあらゆる洗剤、シャンプーやボディソープ、ハンドソープなどに半分混ぜることで、含有している化学物質を分解し害のないものにしてくれます。私達がスーパーなどで気軽に買って使っているものには弱いですが経皮毒性のあるものも多く、私たちは科学物質に囲まれています。私の感覚では、トリニティゼットを混ぜることで無害になるだけでなく、より波動の高いよいものに変容しているようにおもいます。

ヘナハウス沙羅の樹ではもともとヘナをはじめ、自然の波動の高いものを使用するようにしていますが、近年施術のローションやオイル、ヘナにもトリニティゼットを実験的に加えはじめ、すべてにおいていい結果が出ているようにおもいます。


『トリニティ』は、人体や環境にまったく害の無い、生態融合型の触媒です。

他に類を見ないほど、効率的な触媒効果を発揮して、あらゆる化学物質を分解し、自然に戻してくれ、触媒なのでその働きは止まることがありません。例えば洗濯洗剤や台所でいつも使う食器洗い洗剤にまぜることで、下水に流れ、私達が、今まで地球環境に放出した、ありとあらゆる化学物質を分解、浄化し続けてくれるのです。これは強力な働きです。今の地球を救うために、高次元から降ろされたものかもしれないと考えざるをえません。もちろん洗濯ものや食器も光触媒により光を受けいい感じです。

ひとりでも多くの方に使って頂くと地球全体が本来の輝きを取り戻すことが可能になるでしょう。

沙羅の樹ではいままで多くの方に40倍希釈液をお配りし、継続して家庭で使って頂いています。
すべてのの方にはお伝えしきれていないので、興味を持たれた方はご来店の折にお声かけ下さい。40倍液をお渡しいたしますね。

トリニティゼットには驚くべき様々
な効果があり、沙羅の樹のお客様からもご報告頂いていますので、またいろいろお伝えします。
参考になれば幸いです。

ちなみにゴッドクリーナーゴールドでお客様からデトックスされた足浴の水は重金属や化学物質が含まれている可能性があるためトリニティゼットを混ぜてから排水しています。

全体のために私ができることをするのが喜びです。

みなさんが健やかで幸せでありますように。

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.