ブログ

  • 真理の言葉

2022.09.29

私心なき行為

私心なき行為(カルマヨーガ)を通して、心は浄化される。そして心が清浄になったとき、その中に神叡智(ジュニャーナ)と、強い信仰心(バクティ)が生じる。
神の叡智は、自己の本質そのものである。しかし覆われているため、それはあらわれない。私心なき行為(カルマヨーガ)の目的は、この無知を除去することである。

最初に、あなたは神の叡智を得なくてはならない。神の叡智を得てから、この多様性の世界に戻って来たとき、人はすべてを以前と同じように見るだろうが、もはやその中の何ものにも愛着を覚えない。
神を悟った後では、世界は蜃気楼のようにしか見えない。その中に人を惹きつけるものは何もない。

  スワミ・サーラダーナンダ

ヨーガスクールカイラス発行『松川慧照エッセイ集8』より
  • 真理の言葉

2022.09.14

ちょっとずつでも

少しずつでも、できることはやるできだ。
「私はだめだ」「どうせ変わらない」「それくらいのことは、やっても仕方ない」というプライドや卑屈さに陥らず、少しずつでも、泥臭くても、かっこ悪くても、できることはやるべきですね。

少しずつでも、自分を変えようと努力する。それは確かに少しの変化しかもたらさないかもしれない。しかし、それが数ヶ月、一年、数年と積み重ねられるなら、それをやらない人とやる人の差は大きくなる。そしてその蓄積は、あるリミットを超えた段階で大変革をもたらす。

だから少しずつでも、できることは努力していこう。

ヨーガスクールカイラス発行 『松川慧照エッセイ集3』より
  • 真理の言葉

2022.09.10

今ここ

「今・この瞬間」に意識を集中させるのは
日々全力でいきることが必要だ。
ちゃらんぽらんな意識を排除して
なすべき事を全力でなす習性を身につける。
小さな事にこだわらず、くよくよせず
人の評価を気にすることなく、誠実に生き
成功も失敗も気にしない。
正しい教えを学び、心を教えで満たし
しかしまだ真理を悟っていないがゆえの空しさがある。
このような自分を作り上げつつ
「今・ここ」に意識を集中させるのだ。
そうでないと、「今・ここ」なんていうのも、ただの言葉であり、
余計な想念のひとつに過ぎなくなってしまう。

苦しみも喜びも神の愛としてただ受け入れ
なすべき事を全力でなし
誠実に生きる。そして無常の世の空しさを感じつつ
「今・ここ」に心を集中させたなら
歓喜とともに
世界は広がり
心は広がり
世界からも、非世界からも切り離されたようになる。

終わったことなど気にするな。
来るか来ないかわからない未来のことなど気にするな。
言い訳を用意せず、失敗を気にせず、
今目の前に与えられた神からの課題に全力でぶち当たり
「今・ここ」に心を固定せよ。

慢心が起きそうになったら、自分の器の狭さを思え。
嫉妬が起きそうになったら、自分の器の狭さを思え。
怒りが起きそうになったら、自分の慈愛のなさを思え。
恐怖が起きそうになったら、神の完全な愛を思え。
卑屈さが起きそうになったら、神の完全な愛を思え。

心を低俗な領域に固定せず、教えを学び、誠実に、全力で生きるのだ。

全力で走った後の頭が空っぽになったすがすがしさのように
神に意思を全力で生きる者には、簡単に空性の境地がやってくる。


ヨーガスクールカイラス発行 「松川慧照エッセイ集8」より
  • 真理の言葉

2022.09.02

この世にアラ探しに来たのではない

人は他人の欠点を非難し続けていると、いつの間にかそれらの欠点に染まってしまう。
私たちはこの世にアラ探しに来たのではない。ただ学ぶために来たのだ。
私たちは常に自らに、自分たちは何を学んだか、問わなくてはならない。
そしてできることなら、他人を愛しなさい。そうすればあなた方は、平和と幸福に恵まれるであろう。
       スワミ・プレーマナンダ

ヨーガスクール・カイラス発行 『松川慧照エッセイ集8』より
  • 真理の言葉

2021.07.24

与える側の人間に

この世において常に、与える側の人間になりなさい。
すべてを与え、見返りを何も求めてはいけない。
愛を与え、人の助けとなり、奉仕をし、自分のできる限りのことは何でも与えなさい。しかし物々交換は避けなさい。
条件付けをしてはいけない。そうすれば何にも欺かれないだろう。
神がわれわれにするように、自己の報酬は他者に分け与えようではないか。
                 ヴィヴェーカナンダ


ヨーガスクールカイラス発行『松川慧照エッセイ集 菩薩の生きる道』より

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.