ブログ

  • スピリチュアル

2019.10.30

調和、ハーモニーへ・・・

調和、ハーモニーへ・・・
ソース(源)とひとつであるとき、わたしは調和のなかに生きる

神なる源とひとつであるとは
自分自身と調和して生きるとは
どういうことでしょうか?

調和の天使がヒントをくれました。
天使達は私たちが調和した自分自身であることをいつも助けてくれています。

不調和であるときは、何かネガティブなエネルギーに捕らわれています。
過去を手放しネガティブなエネルギーを手放しましょう。
自分の環境とそれな対する自分の選択をみてみましょう。自分がオープンで正直に、心地良さや喜びを選んでいますか?

ソースと繋がって生きるのは自分自身の深い本質と調和していきることです。
宇宙の普遍的な真理と調和して生きるということです。
自分のベストを尽くして愛し、ハートを開いて受け取ることです。

簡単に出来ることは、自分が与えられている良いものに対して感謝の気持ちを持つことです。

感謝はいつも私たちを調和へと連れて行ってくれます。

私たちはとても恵まれています。善いことにフォーカスして、調和した自分自身へと移行することは調和した世界を創造することです。

わたしも、わたしがいるだけで周りの世界が調和するように
みなもとも愛と光を放射できるように生きたいです。
  • スピリチュアル

2019.10.09

無条件に

わたしたちの本質は創造主と同じ無条件の愛であり、そのままで完全で完璧な存在です。
それなのに日常のこころの中をのぞいてみると、
これはこうでなくてはいやだ!
こうあってほしい!
などなど自分に対して、人に対して様々に条件をつけています。
この条件をつけているのはエゴで、エゴは本当の自分ではありません。
エゴは過去の体験からの考えをもちいているだけでだけなのです。
エゴはいつも条件づけをします。
これが一切の苦しみのもとなのでは?

わたしたちは無条件の存在です。
無条件に愛する
無条件に許す
無条件に受け入れる
あれでもいいし、これでもいい、なんでもいい、
こんな風に存在できるのではないでしょうか。
これもあなたの選択です。
エゴはそんな在り方はあり得ないと主張するでしょうが、
自然で幸せな本来の在り方なんです。

本来のわたしからとおくはなれて生きていてるのではないでしょうか。
本来の神と同じである無限の自己へと還ってくる時期が来ています。

エゴを選択し続けても、神なる自己を選択してもどちらでもいいんですよ。
あなたが何を選択しても、宇宙は(神は)あなたのいつも見方でです。
あなたを愛しています。安心して楽しんでください。

ヘナハウス沙羅の樹より 愛をこめて





  • スピリチュアル

2019.10.03

すべては神の恩寵

私の好きなラーマクリシュナは「恩寵は絶え間ない雨のように降る」といい、彼の心は常に神に向いていました。
非二元の本を読んでいてこの彼の表現について書かれてました。以下少し引用します。

恩寵は常に降り注がれているのである。ひとたび、わたしたちがすべての命とひとつであるという、自身の真の性質に目覚めると、この世に恩寵でないものは何もないことに気づく。すべてが恩寵なのだ。
恩寵はわたしたちの内側にも、周囲にも、実に至るところに降り注がれている。わたしたちの真の性質は恩寵なのだ。わたしたちが誰であり、何であるのかは意識である。子供の頃に教えられたように、神はどこかある場所に、ある状態でおられるのではなく、あなたのまさに実体なのである。
意識は神なのだ。
神は意識なのだ。

「あなたのストーリーを棄てなさい」ジム・ドリーヴァーより

ここで言っていることがわかっても、日常でそうは思えなかったりしることもあるでしょう。
でもこれが真実だと思うなら、自分にとっての真実として決めることです。
“すべては神の恩寵だ”と自分で決める。そしてそのようにみる。そのようにいきる。
そうすれば体感、実感してきます。
すべての実相は神であり、愛です。
これが真実なのになぜわざわざ自分で決めてそのような見方をしていく必要があるのかと思うかもしれません。
でもそれは私達が無明だから、“すべては愛”ではないと決めてきたから。
しっかり決めなおす必要があるのですね。

いまいろんはスピリチュアルな情報があります。でも自分でそう生きるときめて実際日常で使われなければ知識にはなんの意味もありません。そして苦しみ続きます。
すべては神の恩寵、すべては神の愛、神の恩寵は絶え間ない雨のようにふる、この真実を生きはじめたときどんな感じがするか想像してみてください。
すべてはあなたの選択です。

ヘナハウス沙羅の樹より 光と愛を送ります
  • スピリチュアル

2019.09.14

今が目醒めの時

あとどれくらい あなたは自分のエネルギーを眠らせ続けるのですか

あとどれくらい あなたは自分の無限性に気づかないままいるつもりなのだろうか


人生には二通りの生き方しかない。
ひとつは奇跡などありえないとして生きること。
もうひとつはすべてが奇跡であるとして生きること。


バグワン・シュリ・ラジニーシとアルバート・アインシュタインの言葉です。古いノートに書き留めてありました。
いま本当にまたとない絶好の機会がやってきています。
今どちらを選択するかを決めて進んでいきましょう。

今なら簡単にシンプルに本当に自分に戻っていくことが出来ます。

努力が必要だと思っている人には努力がやってきます。
困難が必要だと思っている人には困難がやってきます。

幸せは努力して得るものではなく私達の常なる姿だとしたら?
幸せになるのに時間はいらないのでは?
いまこの瞬間幸せであると考えることで本当の自分に繋がり、神に繋がります。



  • スピリチュアル

2019.09.09

意識の変容

私達は本来、ひとりひとりが光のスピリットであり、無限の存在です。
今、気づいている人々が言っているように、もともとの大きな意識、無限の意識に戻っていく時です。
今までの人生で使ってきた制限の観念、怖れや不安、不満、後悔、妬み、自身のなさ、力のなさ、執着、利己主義などもろもろの自分の人生に良い影響を与えていない自分の癖や心の態度に気づいて手放していくときです。それらはあなたのものではなく、他の誰か、親や友人、社会からもらったものです。もともとのあなたには属さないものをたくさん背負って苦しんでいる必要があるのでしょうか?
本当の自分の波動まで高めること(手放すこと)をこれからもずっと続けていくと、よりよく変わっていきます。
自分が変われば現実も変わっていくのですが、現実が変化していくことにいみがあるのではなく、自分の中が変化していくことが重要なのです。自分が変化していることを楽しんで、それを大事ににしていきましょう。
みんな外向きで、自分の中より現実にばかり意識が向いてしまう癖がついています。
現実は自分が今何を持っているかを映してくれる鏡です。
本来の自分からズレている部分をみせてくれます。
ありがたいですね。
意識の変容を楽しんでください!

沙羅の樹より 愛をこめて

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.