ブログ

  • 日々の気づき

2019.02.26

チャネリングカードリーディング

チャネリングカードリーディング
少し不調が続き、浄化が起こっています。出来る限り自己ヒーリングをしつつ、ゴッドクリーナーでのデトックスもして、よりパワフルに浄化しています。
本当にすべてはうまくいっています!サロンでの仕事ではなく、大阪のヨーガ教室の出張でしたので、熟練したお教室に皆さま相手にゆっくりヨーガをさせて頂き、急に回復してきました。

ヨーガで解放したところで、久しぶりにカード引いてみました。
今回はチャネリングカードです。

『観念』、『奇跡』のカードです。

『観念』これは私の中ではよく出るカードです。私達って観念まみれですよね。
でもこのカードが出るときは逆にたくさんの観念を手放すことが出来るといえます。
「あ~、こういうものの見方をするんだな~」
「こういうふうに考えるには私はどんな観念をもっているんだろか」
そんなふうに日常気づいていきます。いけないことだと思ったりせず、「ああ、そうなんだ」と軽く受け止め、その考え、観念を使わないでありのままで過ごす。そんなことが少しづつ出来るようになりました。“出来る”というのもおかしいですね。在るがままであればよいのですから・・・。
お客様からも“手放す”ってどうすればよいのですか?と聞かれますが、シンプルにその観念を使うのをやめればいいのです。
あなたがどんな観念を持とうがじゆうですが、その観念は本当にあなたを幸せにしてくれますか?
実はいろんな観念があなたを不自由にしていると思いませんか?
観念という牢獄に捉えられているあなたの心を救い出し、自由に解き放つのは、あなたしかできないことです。

さて、観念をキレイさっぱり捨てたら『奇跡』です。
“奇跡”ってなんですか?
私達は“奇跡”についても観念をもっていますね。捨ててしまいましょう!
日常のすべてが奇跡です。あなたがいまここに生きていること、あなたという存在が奇跡です。
この宇宙のなかで地球が存在していること、夜が来て朝が来ること、水があり、食べ物があること、あたりまえと思っていることのすべてが実は奇跡だと感じませんか?

いつもまぎれもない奇跡を自分が体験しているということに気づくと、自然と感謝に溢れ、日常の奇跡を生きているうちに本当に稀なる奇跡も普通にやってくるようになるでしょう。

私達の可能性は無限です。どうぞ、お忘れなく!
「わたしは何者ですか?」と是非問いかけてください。
どんな答えが返ってくるでしょうか。
  • 日々の気づき

2019.02.18

自分自身を育む

私達を取り巻く環境や人間関係や、病気などの肉体の症状は自分が作り出して来たのです。

あなたに足りないものなどありません。
あなたが失うことを恐れているものは幻想にすぎません。
あなたの中にすでにすべてがあるのです。

おおまかに言うとこれに気づくためにその現実に出会っているのです。
これに気づき、自分もパワーを認め、自分を信頼し、自分自身を愛し、毎瞬毎瞬を生きはじめると映し出したもの、現象は変わりまじめ増す。

あなたの本質はいつも輝いています。
表面が曇っていても、嵐のように感じても、本質は内側でいつも輝きを放っています。
その本質にフォカースして、本質を信頼して自分自身を育んでいきましょう。
出来事にはいいも悪いもなくすべて自分の本質に気づくためにあります。
そして本質へと還りましょう。

わかりにくいかもしれませんが、今日はそんなことを私自身意識しています。
すべての瞬間に意識できるといいですね。
もっと軽やかに、本質は輝いています。
  • 日々の気づき

2019.02.07

“いまここ”を生きる 

いつも“いまここ”にいるか?自分をチェックします。
100%いまここにいると、現在に100%エネルギーがあります。
過去の痛みや後悔。未来の心配をしているときには、エネルギーはいまここにありません。
現実に存在するのは今だけです。いまここに必要なすべてがあります。
いまここが大変な状況でも、また退屈なものでも・・・。
大変な状況や問題も自分が作り出しています。より輝かしい自分、より輝かしい人生に変容していくために!
いまここにいて外側の状況をみるのではなく、自分自身の内側をみましょう。
退屈な現実はありません。退屈は自分の中にあるのです。
問題も同じです。
今この瞬間に自分の中にある思い、考え、感情に気づきましょう。
私達は日々何を考えているか=何を作り出しているかもっと自覚する必要があります。
内側に意識を向けることで、目の前の現象を自分の人生に引き寄せたのは自分であるとしることが出来ます。
すべては自分次第だと気づくとすべての問題や怖れはなくなるのではないでしょうか。

人生で体験する様々な出来事や人間関係を通して、自分の感情を見せられます。
痛みや苦痛にフォーカスするのではなく、喜びや愛、ワクワク、平和などのポジティブなものに光を当てていくことを選び取ることができます。
喜び、愛、ワクワクが本来の私達です。重たく感じるようなすべての現実は本当の軽やかで満ちた自分に戻っていくために起きています。
苦しむのに使うのではなく、大いなる自分に気づくために使えるのです。

そうやっていくと、もっと自分を大切に、豊かに、自由に生きていく人たちが増えていきますね。

いまここに、愛と調和に満ちて在る。

これはそれぞれの人が自分自身でしか出来ないことです。
でも私のしていることが、少しでもサポートになったり、励ましになれば幸いです。

ヘナハウス沙羅の樹より 愛をこめて


  • 日々の気づき

2019.02.05

愛を発信する

立春の過ぎ、本格的に2019年のエネルギーが動きだしています。より深い気づきと覚醒、本質に気づき、本質を生きることが促されています。

そんな中で重要なことは愛を生きることです。自分自身の内側が平安で愛と感謝にみちているか・・・。
なかなかそうはいかないですよね。だから今生きて、どんな環境でも愛を体験する、愛することを学んでいるのでしょうね。
私達は愛で出来ていて私達の中に愛はあるので、必ず愛することが出来ます。まずは自分を愛し、自分を愛で包んみましょう。

そして、日常の一瞬一瞬の自分を観察してみましょう。
その考えに愛はあるか?
その言葉に愛はあるか?
その行動に愛はあるか?
すべてを愛から発信してみましょう。
愛でない自分をジャッジする必要はありません。ただ愛を選択しましょう。
きっと喜びが増えます。
愛が増えます。

この宇宙は自分が放ったものが返ってくるのですから。
いつも私達は自分の蒔いた種を収穫しています。
花咲く春に向かって、美しい種を播きましょう。
  • 日々の気づき

2018.12.25

明け渡す

神に対して明け渡す
宇宙に委ねる
降伏する
ここ2・3日、そんな呼びかけを聞いているように思います。
ここ何年かは、自分らしくいること、ワクワクする行動をすることを意識し、情報を集め、出来る限り行動・実践してきました。
「親愛なるユニバース、私に何が必要?私がすべきことで出来てないことはなに?」と問いかけながらも、「これはどう?これはどう?」と探し当てては楽しんでやっていました。
でも今私に語りかけられている内容は、情報を集める必要も、ワクワクを探す必要もなく、本当に神を信頼して委ねていれば、必要な情報は向こうからやってくるし、神が私にさせたいことはするように導かれるから、いつも神を源として、いつも愛と光としてただあればいいということです。
以前はこのようなことを聞くと、少しつまらないように思えたものですが、今とても腑に落ちて、それがどれほど幸せかがわかります。
いつも導きとともにあり、物事や結果をコントロールしようとせず、宇宙の意志、神の秩序が働いていることを信頼すること。
結果的にはこの方が、至高のことがおこるのです。
私の執着の思い、期待、願望が神の意志と同調しているでしょうか。
それが確かでないのなら、神の意志を私の意志としたらよいのでは・・・。
言うは易しですね。
でも自分がそのようにしたいと心から思えばそうなります。
注意深く自分をみることを忘れずに!
注意深くですが、ジャッシを手放して愛でみてくださいね。
日々、より多くの聖なるエネルギーの恩恵があります。意識すれば、もっと受け取ることが出来ます。
無限に受け取ることが、出来ます。そのために受け取るスペース、神のスペース、愛のスペースをあなたの中に作ってください。
いらないものを手放して!

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.