ブログ

  • 心の訓練

2022.05.08

正念正智

すべては自分の心が作っている。人生に生じる現象も、この世界も。
すべての苦悩は間違った観念、概念、汚れた心がもたらしているにすぎない。
よって心をよい思いで満たさなければならない。
そのためには正念正智。
24時間一瞬一瞬常に良い心を保ち続ける。(正念)
そしてちゃんとそれが出来ているか常にチェックし続ける。(正智)
良い心とは、四無量心、他者への慈悲、慈愛で溢れていること。
今の自分が心に穢れを有しているからこそ正念正智をしっかりと実践しつづけなければならない。
  • 心の訓練

2022.04.06

ありったけの愛

心の本性は広大無辺な純粋な愛、これだけが真の実在でありわたしの本性へである。
これが私と思っている私は過去のカルマの集積であり、過去の経験から出来た後天的なものである。よってその愛も見返りを求める愛であったり、限定的である。
それでも、精一杯エゴを捨てて心を広げ、ありったけの愛で生きよう。
いつもありったけの愛を人に与えよう。どんな時もありったけの愛を与えて続けよう。
そのように生きていればいつか真の純粋な愛にかわるだろう。
  • 心の訓練

2022.03.19

母なる衆生

私たちは無数の輪廻転生を繰り返している。その無数の生涯の育ててくれた母がおり、助けてくれた恩人がいる。この人生で今目の前にいる人がいずれかの過去生で自分の母や恩人であったかもしれない。
そのようにみるこで、すべての衆生が大切な存在であり恩を返すべき存在であり、自分自身よりも彼らが幸福であることを願う。ただ一人の例外もなく自分以外のすべての存在の幸福を願う。
このように心を訓練する。日々のいろんな現象よ人間関係の中で自我を落とし、純粋な慈悲に満ちた心に作りかえる。それのみが重要なことであり、それによってしか真に幸福にはなれない。

如意宝珠にもまさるすべての衆生の最高の幸福を実現しようとの決意をもって、いつも彼女たち(母なる衆生)を慈しむことを学べますように。
“心を訓練するための八つの詩”より
  • 心の訓練

2021.07.29

自由な心で

自由な心で生きる。もちろんそれは煩悩や欲望のままに生きることとは全く違う。
私たちは過去の経験から得た印象、定義づけなどによってたくさんの観念をもちそれらによって世界をみている。皆それぞれの
観念から世界をその人の一定の見方で見ている。その限定的な見方をやめて、世界を固定化するのをやめて、世界をすべてをありのままにみるとき、苦悩は消える。世界をありのままに見れる人、それは悟った人だ。
だが、自らのこころの習性から生じるすべての思い計らいを捨てて、こうなったらいいな、ああなったら嫌だなという思いもできるだけもたず、できれば、善い行いをし続け、絶えず清らかな思いでいる。この努力を続け、煩悩や欲望、心の習性を超えたとき、心は自由になり世界も自由になる。
今の不自由な限定された心の習性な長い間繰り返されたことにより強力なものとなっているかもしれない。だから利他心や慈悲心などを土台とした心で日々生きることを繰り返す(失敗してもやり続ける)ことにより、新しい善い習性を確固としたものにできるだろう。


  • 心の訓練

2021.07.28

すべては神の愛

この世界は神の愛でできています。人生で起こることはすべて神の愛です。
でもそうは思えないし感じられない、時々そう感じられることがあっても、心の穢れによって普段はなかなかそうではない。
それでもすべては神の愛だということは真実だ。
そう確信できるなら、すべてを神の愛としてみよう。意識的にそのようにみる。
人生に起こる出来事は神の愛、私の穢れを取り除き、神のもとに導いてくれる。
だから苦しむエゴを捨てて、神の愛を喜び感謝し、その愛の導きのままに進む。
すべてを神の愛とみて、神の愛に応えるために努力する。それは幸せな努力であり、いつか報われる努力だ。
努力が報われたとき、この世界は光輝き、すべてが神であるとわかるだろう。

ヘナハウス沙羅の樹

〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-20-20 アメニティ瀬田東1F

ご予約・お問い合わせ
077-544-6715 077-544-6715 10時〜17時
Copyright© 2018 ヘナハウス沙羅の樹 All Rights Reserved.